生きるための思想

大学院博士課程を中退してフラフラ生きてる31歳の男です。社会学などの知見をもとに市場経済至上主義を批判して、生きづらさをテーマに記事を書きます(低所得、精神障害、非モテなどの弱者問題)。もともとは韓国で農村移住者を研究してた。金のかからない歩き野宿旅をしている(有料記事ノート https://note.mu/guide)。ツイッターで思う所をつぶやいてる。

ありのままの自分で生きたい(3)

大学院中退で職歴なしとなると正社員での就職は厳しくなる。


ハンディが大きい分、面接などでの対策を練らなければいけない。

 

それには、相当のタフさとパワーが必要。

 

でも、私にはタフさが無いし、パワーを出すほどのスタミナが残ってない。

 

ストレスがかかるコト避けて、ありのままのに生きたい。