ナマケタイヨ日記

大学院博士課程中退でフラフラしてる。あまり働かず、頑張らずゆるく生きていきたい。野菜の自給を目指す。社会学や人類学などを参考に生き方について書いていきたい。韓国語できます(TOPIK6級)。ゆるく生きたい仲間が欲しいです!ブログ読んで関心もたれたかたは連絡下さい 連絡先 haruka.omae@gmail.com

資本主義を超えた生き方が必要

広井良典は資本主義のことを「市場経済プラス拡大・成長」と呼んだ。

 

資本主義によって私たちが苦しむらなば、市場経済をどうにかしなければいけない。

 

何でも市場に任せるのではなく、DIYをしたり、交換をしたり、他人からタダでモノを恵んでもらっ

たり、サービスを受けるなど市場を超えた生き方が必要。

 

貨幣を媒介とせず=市場経済を通さずに、自分の手で作って充実感を得るのは重要だ。何でも市場で

商品を買ってまかなおうというのは、資本主義の奴隷となってしまう。

 

私たちは普通、市場経済でやりとりされる商品やサービスを買うカネを稼ぐために働いている。

 

市場経済への依存を低めることができれば、私たちは働く時間を縮小できる。そして時間という自由を手にすることができる。

 

頭ではわかっているが、中々実践がともなわない。